2022-06

スタッフブログ

寒暖差による疲労

気温差が大きいと自律神経の調整が追いつかずに交感神経と副交感神経のバランスが崩れ、不調を引き起こすリスクが高まる。根本からの調整が必要。
スタッフブログ

お尻の位置

調整後はお尻周りがスッキリし、ひと回り小さくなったと。調整を繰り返すことで違和感の緩和、体型の変化を未然に防ぐことにつながります。
スタッフブログ

肩の痛み

動かすと痛いからどうしても動かさないようにしてしまいがちですがそれを続けると余計に筋肉も固まってしまい改善に繋がらないです。
スタッフブログ

手首の痛み

肘の曲げ伸ばしや手首を捻る等の動きを行いますが、過度な負担がかからなくても、日常生活の疲労の蓄積で骨格に歪みが生じ不調を引き起こします。
スタッフブログ

梅雨の季節

健康とふくらはぎの状態は相関関係が深い。ふくらはぎが硬いと下半身に溜まった血流を心臓に戻すポンプの働きが弱まりより滞る原因に。
スタッフブログ

骨盤調整

生活習慣によって乱れた身体のバランスは、周辺の筋肉だけでなく根本の骨から整えることで負担を軽減しましょう。
スタッフブログ

体の疲れ

体の疲れは脚から抜けるので、下肢が軽いと全身の疲れが抜けやすくなり、骨格をあるべき本来の位置に戻すことが、より快適な生活へ導くのです。
スタッフブログ

香りの健康効果

嗅覚からの情報は自律神経や免疫系にも影響を与え、心身のバランスを整える効果も期待できる。ラベンダーや柑橘系の香りなどがオススメ
スタッフブログ

自律神経

活発に動くときや緊張したときには、交感神経が優位となり、休んでいるときやリラックスしているときには、副交感神経が優位となって働きます。
スタッフブログ

痛みを我慢

蓄積された疲れは急に不調となって表れたり、腰がギクッっと動かなくなったり(ぎっくり腰)等、症状として現れる事が多いです。
タイトルとURLをコピーしました