2022-02

スタッフブログ

睡眠

深い呼吸をすることで心も落ち着き、副交感神経が優位に働くことで血液やリンパの流れも促されるので疲労回復効果が期待できます。
スタッフブログ

肩甲骨の痛み

肩甲骨の歪みがみられると、腕の可動域が狭まったり、背中や肩の張りを強く感じます。骨格の歪みを知る事で日常からの改善も見つかります。
スタッフブログ

座る姿勢

同じ方向をみて座る、脚を組んでいる、などの姿勢が長時間続いてしまうと、骨格の歪みをさらに引き起こしてしまう可能性があります。
スタッフブログ

背中の張り

身体にストレスがかかると交感神経が優位に働くため、血管が収縮し血行不良に、背中の筋肉の凝りや張りの引き金になる可能性もあるのです。
スタッフブログ

楽な姿勢とは

歪んでいる姿勢は一番楽なので、無意識のうちにその姿勢へ。その歪みを放っておくと、別の箇所にも負担が掛かるので新たな不調の原因にも。
スタッフブログ

体のねじれ

長時間にわたり同じ体勢が続くと、身体はそれに対応するためにより楽な姿勢をとろうとするので、骨格の歪みをより助長させてしまいます。
スタッフブログ

頚椎と体の疲れ

交感神経が優位に働いてしまうと、緊張状態が続き、質の良い休息をとることが難しくなるので、体もなかなか休めなく疲れが抜けきれません。
スタッフブログ

背骨の側弯

側弯の歪みは、普段の姿勢の悪さが主な影響。その状態が続くことで背中や腰にストレスがかかり慢性的な痛みを引き起こす原因になります。
スタッフブログ

カトレヤプラザ伊勢佐木は設備点検のため全館休館日

本日21日、カトレヤプラザ伊勢佐木は設備点検のため全館休館日とさせていただきます。それに伴い、骨格整体 骨格ドック リ・サンテも休業となります。
スタッフブログ

腰痛

寒い冬になると毎年のようにギックリ腰や腰痛が、筋肉だけのアプローチではなく、骨格の歪みを正しい位置に戻さなければ改善されません。
タイトルとURLをコピーしました