膝痛

病院では変形性膝関節症と診断をされたそうですが、湿布などを貰っただけでないもケアをされていないとの事でした。

骨格ドックで検査を受けていただくと、膝下が外へ広がり歪んでいました。調整後は、サポーターなしでも歩くことができ、足取りが軽いとおっしゃっていました。

サポーターさえしていれば動けるからと、つい身体のお手入れを後回しにしてしまう。それを続けることによって、今より痛みも強くなり、サポーターをしても歩けないくらいになってしまったら…。サポーターは保護するものであり、改善とはなりません。改善を目指し、サポーターなしでも動ける体づくりをつくりましょう。

膝の不調にお悩みの方おすすめコース

根本の骨格からお手入れを

骨格ドック 骨格整体 リ・サンテ

タイトルとURLをコピーしました