寒さと膝の痛み

骨格整体 骨格ドック リ・サンテの畑山です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。

明後日11月7日は立冬、暦の上では冬の始まりです。

気温が下がってくると、膝の不調を抱えるお客様も多く来店されます。特に、朝起きたてが一番辛い方は血流の悪さも原因のひとつです。

冬場は寒さで血管が収縮するため血流が悪くなり、筋肉の動きも鈍くなるので、特に痛みを感じる方が多くおられます。

膝の痛みに対して、その箇所を暖めたり、適度に動かし筋肉を刺激して血流を促したりと対処法は様々ありますが、日々の生活習慣や癖で歪みが生じた骨格を整えることもとても効果的です。骨格の僅かな歪みが骨と骨をつなぐ関節に負担がかかりコリを引き起こし血流を滞らせることもあります。

血流が滞りやすい時期だからこその健康つくりに骨格からのお手入れをお勧めします。

▲冬支度に骨格からのお手入れを

骨格整体 骨格ドック リ・サンテ

リ・サンテ
横浜関内の整体。肩こり、腰痛、姿勢、骨盤。どの整体が良いのかわからない方、骨格ドック(検査)無料。つらい肩こり、腰痛ご相談下さい。
タイトルとURLをコピーしました