自律神経と背中の張り

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの畑山です。本日の横浜関内のお天気は晴れ時々雨。

動かす際に不具合を感じるまで気付きにくい背中のコリやハリ。

先日のお客様も、背中の不調は感じていなかったものの、胸椎のバランスを整える際、あまりにも周辺の筋肉が硬く、痛みの有無を伺うと痛みがあるとのことでした。

背骨の大部分を占める胸椎の周辺が硬くなると、首や腰に負担がかかり肩や腰の痛みの原因になるのはもちろんのこと、背骨の周りには自律神経が通っているため、働きにも影響を及ぼし自律神経の乱れも引き起こします。

私たちの身体は、環境に応じた適応力を持っていますが、冷房による適応力を超えた寒暖差や猛暑の影響で自律神経が乱れやすい時期です。

外的な負担がかかりやすいときだからこそ、胸椎や頚椎の歪みを整えて自律神経に働きかけることも心の健康につながります。

▲慢性的な猫背、コリやハリに影響を及ぼします。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテ

リ・サンテ
横浜関内の整体。肩こり、腰痛、姿勢、骨盤。どの整体が良いのかわからない方、骨格ドック(検査)無料。つらい肩こり、腰痛ご相談下さい。
タイトルとURLをコピーしました