肩甲骨を意識したストレッチ

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの畑山です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。

ベッドでお待ちの間にストレッチをされていたお客様、お声かけすると、同じ体勢が続くと凝り固まってしまうから意識して軽い体操をするように心がけているとおっしゃっていました。

同じ体勢が続き凝り固まった身体を伸ばそうとストレッチをしたり、筋肉の柔軟性を高めるために行ったりと目的は様々ですが、その際は骨を意識して行うとより効果も高まります。

例えば、肩を広げるような動きの際は左右の肩甲骨を寄せるように意識して広げるとただ広げるよりもより可動域も広がり効果も高まります。

先程のお客様にも実践いただくと、可動域の違いを実感されていました。

骨を正しい位置へ戻すことで、可動域も広がり、血行改善にもつながります。より効果を高めるためにも骨に着目下さい。

▲骨を正しい位置へ戻す骨の整体

骨の整体 骨格ドック リ・サンテ

リ・サンテ
横浜関内の整体。肩こり、腰痛、姿勢、骨盤。どの整体が良いのかわからない方、骨格ドック(検査)無料。つらい肩こり、腰痛ご相談下さい。
タイトルとURLをコピーしました