三日とろろ

骨格整体 骨格ドック リ・サンテの畑山です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。

お正月の風習といえば、おせちやお雑煮、七草粥などが有名ですが、ここ数年、スーパーでは「三日とろろ」というポップを見かける機会が多くなりました。

諸説あるようですが、お正月の三日に山芋を食べることで長寿や健康を祈願するという意味合いもあるそうです。

また、山芋には、整腸や滋養強壮作用があり、お正月のご馳走で疲れた胃腸を癒す効果もあるので、我が家でも積極的にこの行事食を楽しむようになりました。

一月はおせち、お雑煮、七草粥など、行事食には、家族の幸せや健康を願う意味も込められています。食からの健康つくりの一つとしても大切にしたい文化ですね。

本年も、ブログを通じて健康つくり、骨の整体の魅力をお伝えし、健康つくりにお役立ていただけたら幸いです。

▲本年もよろしくお願いいたします。

骨格整体 骨格ドック リ・サンテ

リ・サンテ
横浜関内の整体。肩こり、腰痛、姿勢、骨盤。どの整体が良いのかわからない方、骨格ドック(検査)無料。つらい肩こり、腰痛ご相談下さい。
タイトルとURLをコピーしました