食育

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの畑山です。本日の横浜関内のお天気は雨。

健康をつくる上で欠かせない食事。学校など教育の現場では、わかりやすく食の大切さを学べるよう、赤、黄、緑に3区分(3食食品群)した食育が行われているそうです。

赤(主菜)→体を作る栄養素(肉、魚、卵、牛乳などたんぱく質を含んだ食品)

黄(主食)→エネルギーの素となるもの(米、パン、麺、油など糖質と脂質を主成分にしたもの)

緑(副菜)→体調を整える効果のあるもの(野菜、果物、キノコ類などミネラルやビタミンが豊富に含まれるもの)

献立を考える際の参考にもなります。健康づくりに、栄養のバランスを考慮したお食事を。

▲秋は食欲の高まる季節です

骨の整体 骨格ドック リ・サンテ

リ・サンテ
横浜関内の整体。肩こり、腰痛、姿勢、骨盤。どの整体が良いのかわからない方、骨格ドック(検査)無料。つらい肩こり、腰痛ご相談下さい。
タイトルとURLをコピーしました