体の可動域

骨格ドック 骨格整体 リ・サンテの平野です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。

体を傾けたら、ねじる際に左右の動きに違いを感じることはありませんか?どちらかの動きはスムーズに動くなど。

先日のお客様も、右には体を傾けやすいけど、左はやりづらいとのこと。

骨格ドックで検査を受けて頂くと、背骨が左側弯になっており、背骨がCの字にカーブ。

この歪みですと、右に体が傾けやすくなりますが、この状態がずっと続いてしまうと、そのうち肩こりや腰痛の痛みにも繋がってしまいます。

左右での動き、可動域の違いは、歪みのサインでもありますので、気になることがあればご相談ください。

骨格整体のメニューはこちらから

骨格ドックで体の左右差の原因を探します

骨格ドック 骨格整体 リ・サンテ

タイトルとURLをコピーしました