2021-10

スタッフブログ

体の冷え

人間の平熱は一般的に36~37度と言われています。体温が低いと冷え症はもちろん、代謝が悪くもなり免疫力の低下で不調が現れやすくなります。
スタッフブログ

健康維持

玄米は、認知機能を改善する可能性があり、脳への効果を期待する玄米の食べ方は、毎日、毎食食べ続けることが有効だと思われます。
スタッフブログ

頚椎の歪み

下を向いて作業することが多い方は、頭の重さを支える負担が、頸椎や胸椎上部にかかり、コリやハリを引き起こす原因にもなります。
スタッフブログ

寒暖差

骨盤をしっかり整えることで、内臓が正しい位置に戻り、血流も良くなるので冷えやむくみが和らぎ、同時に免疫力も高めてくれます。
スタッフブログ

スマホ首

頸椎の二番は、目の疲れと比例しているので眼精疲労の原因にも。スマホを触る位置が下がるほど頸椎への負担が強くなり、後弯にもなりやすくなります。
スタッフブログ

下肢の悩み

骨盤は開き大腿骨は外側へ歪みやすいという骨格の特性や大転子の動き方の癖を根本から改善することで、スタイルに変化が生まれます。
スタッフブログ

快適に運動

適度な運動は健康づくりとして、とても良いですが、その行動が体の不調をより引き起こしてしまう可能性もあるのはもったいないです。
スタッフブログ

自律神経

血流も促されるので身体も温まり心地よい眠気を誘いリラックスできる身体へ。自律神経の調整を目的としたカプセルに入っていただくとさらに効果的。
スタッフブログ

後頭部の重だるさ

骨格の歪みにより、血流の循環が悪くなります。ですが、骨格を正しい位置に戻せば、身体が良くなり、症状の改善にもつながるのです。
スタッフブログ

痛みの箇所が変わった

正確には、痛みが移動したのではなく、元々そちらも不調の箇所なのです。一番気になる痛みが良くなると、二番、三番目の痛みを感じるものです。
タイトルとURLをコピーしました