不調には原因が

骨格整体 骨格ドック リ・サンテの平野です。本日の横浜関内のお天気は曇り。

先日、「脚が疲れて重たい」とお客様が来店されました。骨格ドックの検査でみてみると、骨盤が開きいていたので脚が外旋、いわゆるガニ股の様になっていました。この状態だと脚の外側に負担が掛かるので疲れやすく外側の張りが強く出ます。

骨盤の調整を行い、確認していただくと、「脚は軽くなったけど今度は腰が重い」と。骨盤がそれだけ開いていたので、腸骨、仙骨、腰椎も歪みがみられ、それに伴い筋肉も硬くなっていました。

いろんな箇所に不調を感じると不安になることもあるかと思いますが、不調には必ず原因があります。骨格ドックで検査を行ないながら不調の原因を少しずつヒモ解くように調整してゆきますので先ずはお気軽にご相談ください。

▲骨格ドックで不調の原因を探します。

骨格整体 骨格ドック リ・サンテ

リ・サンテ
横浜関内の整体。肩こり、腰痛、姿勢、骨盤。どの整体が良いのかわからない方、骨格ドック(検査)無料。つらい肩こり、腰痛ご相談下さい。
タイトルとURLをコピーしました