自身の体を知る手段を取り入れる

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの畑山です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。

先日のお客様、腰と上半身のバランスが崩れ、姿勢が悪くなってきているとおっしゃっていました。骨格ドックで検査をすると肩は内旋傾向、腰椎後弯等前後のバランスが崩れていました。

骨格のバランスを整え体の状態を確認いただくと、壁に体を付けバランスを確認されていました。普段からご自身のバランスをこのような方法で確認しているそうです。

自分の体と向き合い自身の体を知ることは健康をつくる上でとても大切なことです。

ぜひご自身の体を知る機会を取り入れて健康づくりにお役立てください。そのようなアドバイスもさせていただいています。

▲壁に背をつけ後頭部、肩、腰、踵のラインを一直線に

骨の整体 骨格ドック リ・サンテ

リ・サンテ
横浜関内の整体。肩こり、腰痛、姿勢、骨盤。どの整体が良いのかわからない方、骨格ドック(検査)無料。つらい肩こり、腰痛ご相談下さい。
タイトルとURLをコピーしました