動かせるようになる

骨格整体 骨格ドック リ・サンテの平野です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。

定期的に体のメンテナンスされているお客様。数年前に右肩の手術をされ長い間肩から腕にかけてずっと固定をしていた為に筋肉も硬くなり可動域も狭くなり動かしにくい状態でした。

骨格ドックで検査を受けていただくと、肩が内旋(内巻き)がとても強く歪んでいました。

定期的に来店していただいてしっかり肩を開くのに毎回調整をしていくと、右肩の可動域も広がり手術後出来なかった動きが出来るようになってきました。

少しずつですが繰り返しお手入れすることが可動域の広さ、動きやすさに繋がるのです。

▲腕のしびれの原因にもなる可能性が

骨格整体 骨格ドック リ・サンテ

リ・サンテ
横浜関内の整体。肩こり、腰痛、姿勢、骨盤。どの整体が良いのかわからない方、骨格ドック(検査)無料。つらい肩こり、腰痛ご相談下さい。
タイトルとURLをコピーしました