頸椎と目の関係

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの平野です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。

先日のお客様より普段から首の張りと目の疲れをよく感じるとお話がありました。

骨格ドックで検査を受けて頂くと頸椎や後頭骨に歪みがみられ、特に目と関係している頸椎の2番が後ろ倒れになっており、血流を悪くしている原因の一つでもありました。

頸椎一つ一つのアーチが滑らかになるように整えて、後頭骨を上げるよう元の位置に戻しました。

お帰りの頃には「目がとても開いて視野が明るくなった!」と変化を実感していただけたようでした。

頸椎から頭部にかけて歪みがあると先程話した通り、血流が悪くなるのでより目の疲れも感じますし、酷い方は頭痛に繋がる場合もあります。

そして交感神経が優位に働いてしまうので、睡眠に影響がでたりと、目の疲れだけでは無く体全体の疲労感に繋がるのです。そうなる前に骨からのお手入れをおすすめ致します。

▲疲れ目はそのままにせず骨からもお手入れを!

骨の整体 骨格ドック リ・サンテ

リ・サンテ
横浜関内の整体。肩こり、腰痛、姿勢、骨盤。どの整体が良いのかわからない方、骨格ドック(検査)無料。つらい肩こり、腰痛ご相談下さい。
タイトルとURLをコピーしました