根本的な美しさにスピルリナを

こんにちは!骨格整体 ボディ&フットケア  リ・サンテ の杉原です。

今日は一週間のスタートの月曜日ですが、今日を含めても、月曜は残り3回となりました。

横浜関内のお天気は晴れて気持ち良いです。とっても乾燥しているようで、お肌が悲鳴を上げています。こんな時は、まずは皮膚を水分で満たしてあげて、それから、その水分をブロックしています。わたくしの場合、天然成分のジェルを使い、皮膚の上に膜(まく)をつくってあげています。

でも、これはあくまでも緊急手段。あとは、地道ですが、やはり、毎日の食べるもので体をととのえてあげていることが確実な方法です。

先日、テレビで『スピルリナ』が話題となっていましたが、キレイなお肌をつくるためには、これがとっても有効なんです!

スピルリナとは、いわゆる藻(も)の一種ですが、国連の評価で1980年にお墨付きが出た、栄養価と安全性を備えたすぐれものです。

それでは、どうしてスピルリナがお肌に良いのでしょうか?

それは、人体の基本成分である、良質なタンパク質を含んでいるからなのです。

医療法人医食会理事長でもある、新居裕久(あらい ひろひさ)先生によると、タンパク質とは、アミノ酸という物質がいくつも結合した形で構成されている栄養成分で、骨や筋肉・皮膚・毛髪・ホルモンなども、このタンパク質からつくられているとのことです。

スピルリナは、アミノ酸をバランスよく含む高タンパク質食品で、高タンパク質食品として知られる、大豆の2倍近くに相当する成分が含まれているそうです。

根本的な美しさを目指す方にはおススメです!

ちなみに、わたくし(何と、リ・サンテスタッフ全員が)毎日、欠かさずいただいてま~す。

骨格整体 ボディ&フットケア  リ・サンテ

タイトルとURLをコピーしました