続く腰の痛み

骨格ドック 骨格整体 リ・サンテの畑山です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。

先日のお客様、右側腸骨縁から臀部のかけ痛みが続き、腰を伸ばそうとしても痛くて伸ばせないので、どんどん姿勢も悪くなってしまうととてもお困りのご様子でした。

一番痛みを感じている腸骨の縁にあるコリを調整後はその周辺の筋肉もだいぶ緩み痛みも軽減しました。また、痛みが軽減したことで程度可動域も広がり、続けて腰椎、腸骨、仙骨の歪みを整えました。

施術後、ベットから起きて立っていただくと、来店時よりだいぶ腰も伸びるようになり、お客様自身も、だいぶ伸ばせるようになったと変化を実感されていました。

腸骨が後ろに倒れ、腰をくの字に曲げたような状態は、腸骨の縁周辺に非常に負担がかかります。

コリそのものにアプローチしてほぐすことに加え、根本の骨格の歪みから復元し腰の伸ばしやすい環境をつくることが重要です。

初めての方におすすめ、骨格ドック

根本の骨格を元の状態へ導く骨の整体

骨格ドック 骨格整体 リ・サンテ

タイトルとURLをコピーしました