朝活で健康つくり

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの畑山です。本日の横浜関内のお天気は曇り。

朝、しっかり日光を浴びると「セロトニン」という脳内で働く神経の伝達物質が分泌されます。セロトニンは感情や気分のコントロール、精神の安定に関わるなど、心のバランスを整えてくれる脳内物質の一つです。

セロトニンがしっかり分泌されていると、ポジティブな気持ちが沸き上がり活動的になったり、直感力を高める効果もある、心と体に元気を与えてくれる、体内で作られる特効薬です。

朝目覚めても、いつまでも頭がぼーっとしたり、身体のだるさが抜けない時、なんだかネガティブな感情になりやすい時は、意識してセロトニンがしっかり出る生活を心がけて健康づくりにお役立てください。

~セロトニンが活性する生活習慣~

①朝目覚めたら日光を浴びる(目の網膜に光が入る程度でも大丈夫です。)

②ウォーキングやジョギング、ヨガなどのリズム運動(ガムを噛む咀嚼も手軽にできるリズム運動のひとつ)

▲夏の朝活

骨の整体 骨格ドック リ・サンテ

リ・サンテ
横浜関内の整体。肩こり、腰痛、姿勢、骨盤。どの整体が良いのかわからない方、骨格ドック(検査)無料。つらい肩こり、腰痛ご相談下さい。
タイトルとURLをコピーしました