首、肩への負担考慮した習慣

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの畑山です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。

パソコンを利用する機会が多く、首肩周りの不調が続いていたお客様、骨格ドックで検査をすると下向き加減が続くこともあり、頸椎下部、胸椎上部を触るとポコポコ出ている上倒れの状態が続いていましたが、骨格の歪みを意識され、パソコンの高さを目線に合わせるよう改善したところ、以前より首肩周りは楽になってきたとおっしゃっていました。

どういった生活習慣が骨格に負担をかけ、歪みが生じ不調を引き起こしているのかを知ることも健康につながる大切な一歩です。先程のお客様のようにできる範囲で生活習慣の改善をすることで不調も軽減され仕事への集中力や効率も上がります。

生活習慣で歪んだ体のバランスは、根本の骨格から改善を。

▲頭の位置が下がるほど首肩への負担は倍増します

骨の整体 骨格ドック リ・サンテ

リ・サンテ
横浜関内の整体。肩こり、腰痛、姿勢、骨盤。どの整体が良いのかわからない方、骨格ドック(検査)無料。つらい肩こり、腰痛ご相談下さい。
タイトルとURLをコピーしました