座り方で気付く骨格の歪み

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの畑山です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。

定期的にご利用のお客様、前回施術を終えてから座るときに体の変化を感じたとおっしゃっていました。椅子に座る際、右の座骨だけが面に当たっている感じがあったが、施術後はその違和感はなく骨格が歪んでいたからだったんだと感じたそうです。

座骨の歪みは、その周辺の筋肉の血行を妨げるのはもちろんのこと、股関節の可動域や下肢の痺れにも影響を及ぼすこともあります。

リモートワーク等、今までより座り続ける時間が長くなったことにより、腰回りや臀部周辺の不調を訴えるお客様も多くいらっしゃいます。

普段何気なく座っている体勢が、体へ負担をかける座り方になっていることも少なくありません。不調を引き起こす前にぜひ、骨格から見直してみてください。

▲骨から見直す骨格整体

骨の整体 骨格ドック リ・サンテ

リ・サンテ
横浜関内の整体。肩こり、腰痛、姿勢、骨盤。どの整体が良いのかわからない方、骨格ドック(検査)無料。つらい肩こり、腰痛ご相談下さい。
タイトルとURLをコピーしました