日常生活で感じる骨盤の歪み

骨格整体 骨格ドック リ・サンテの畑山です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。

ここ数日、キッチンで立っている際、気付くと骨盤が後ろに倒れ、下腹部が前へ突き出すような体勢になる歪みに、他の箇所への不調の連鎖や筋力、スタイル維持も兼ねて骨格の調整をしてもらいました。

骨盤が歪み後ろに倒れた状態は、腰椎周辺に負担がかかるだけでなく、腰椎、大腿骨等の骨格の歪みを誘発し、膝の不調を引き起こす原因にもなりかねません。

また、骨盤が後ろに傾いている状態は骨盤も開きやすくなってしまい、空いた骨盤の中に内臓が下がり下腹部がポッコリ出て脂肪がつきやすくなります。さらに、臀部も下がり、支える筋力の低下によりお尻が垂れてしまう原因にもなります。

定期的に骨格を正しい位置へ戻すことで、このような症状を未然に防ぐことにつながります。

▲健康づくりに正しい位置へ戻す習慣を

骨格整体 骨格ドック リ・サンテ

リ・サンテ
横浜関内の整体。肩こり、腰痛、姿勢、骨盤。どの整体が良いのかわからない方、骨格ドック(検査)無料。つらい肩こり、腰痛ご相談下さい。
タイトルとURLをコピーしました