その時に見合った食べ物を選ぶ

こんにちは骨格整体ボディ&フットケア リ・サンテの仲里です。今日は日差しがあたたかく、お店の葉っぱも元気です。

体調は、どんな人でもその日によって微妙に異なります。
油っこいものを食べた時や、お酒を飲み過ぎた翌日など、その時に見合った食べ物を選ぶなど調整が必要です。

調整の日を組み込む事を考えると一週間単位で食事内容を見てみることが望ましいと思います。私はこのような意識を取り入れた事で、体調の変化を実感したので、みなさんにもまずは心がける事を、お試しいただきたいです。

例えば、週末に外食や飲み会などの予定がある際は翌日は早めに帰り、身体に溜まったものを排出してくれるビタミンをいつもより多めにとる、食べ過ぎた日の翌日は整腸日として空腹時間(お腹が空いてぐ~っとなる、あの感覚!)をあえて作る。その時間は胃腸が休んでいる時間なので、お腹が鳴っても別に恥ずかしいことではありません。

今の自分の体に見合った食材選びをすると、なにかしらの変化で体は応えてくれます。私は果物が好きなのですが、冬は体を冷やしたり糖分を摂りすぎるので、今の時期は抗酸化作用の高いりんごを選ぶことが多いです。

みなさんも、自分に見合った食材探しをされてみてくださいね。

骨格整体ボディ&フットケア リ・サンテ

リ・サンテ
横浜関内の整体。肩こり、腰痛、姿勢、骨盤。どの整体が良いのかわからない方、骨格ドック(検査)無料。つらい肩こり、腰痛ご相談下さい。
タイトルとURLをコピーしました