ホルモンバランスを考えた食事

骨の整体 骨格ドック リ・サンテの畑山です。本日の横浜関内のお天気は晴れ。

最近、ホルモンバランスを整える目的で大豆製品を意識して摂取するよう心がけています。

女性の日々の健康に影響を与える女性ホルモン。特に女性の体の働きに大きく関わっている「エストロゲン」と「プロゲステロン」エストロゲンは加齢とともに分泌量が減少し更年期障害といわれる心や体のトラブルにつながるとも言われています。

そのエストロゲンと似た働きをするのが大豆に含まれる微量成分の一つ大豆イソフラボンです。エストロゲンの不足を補い健康維持のために欠かせない栄養素です。

また、女性ホルモンの分泌は、脳や神経からの指令でコントロールされているためストレスや不規則な生活、睡眠不足などちょっとしたことでバランスが乱れてしまいます。コロナ禍の影響か生理痛を訴える女性も多くなったという話も耳にします。納豆や豆乳、豆腐など手軽に取れることも魅力の大豆製品、皆さまもお好みの一品でお食事からホルモンバランスを整える健康つくり、ぜひお試しください。


▲100%北海道産大豆を丸ごと粉末にしています。鉄分不足の方にもお勧めです。

骨の整体 骨格ドック リ・サンテ

リ・サンテ
横浜関内の整体。肩こり、腰痛、姿勢、骨盤。どの整体が良いのかわからない方、骨格ドック(検査)無料。つらい肩こり、腰痛ご相談下さい。
タイトルとURLをコピーしました